-

この前、電車に乗っていたら、外国人の男性に声をかけられました。 電車の時刻表と停車駅の書かれた路線図を見せながら喋っているのですが、今ひとつ何を訊かれているのかがよく聞き取れませんでした。 どうしようかと戸惑っていたら、傍に座っていた若い学生さんがその外国人に声を掛けて、乗り換え駅と電車の時刻について色々と説明を始めました。 外国人は、学生さんとのやり取りで、自分の聞きたいことをきちんと確認できたようで、笑顔でお礼を言いつつ、次の駅で降りてゆきました。 私が小さな声でその学生さんにお礼を伝えると、ニコリと会釈されました。 自分もあのくらいに英会話が出来たらどんなに良いだろうと思いました。 でも、普段なかなか使う機会がないからこそ、なかなか勉強しようという気になれないのです。 仕事が忙しいとか、英会話をやるくらいなら他にもっと勉強したほうがよいことがあるとか、なんだかんだと言いながら、結局何もやらずじまいです。